おすすめの記事

無料ブログでアドセンス 実際やってみた感想と成果

2019年5月4日

最近、アドセンスで稼ぐ人が増えています。インターネットの普及、そして、無料でもできることが増え続ける要因でしょう。

 
 

無料ブログであれば、オプションの機能(容量無制限、広告非表示など)を使わなければ、無料で使うことができます。

 
 
しかし、「無料ブログでは稼げない」とか、「無料ブログでアドセンスはできない」などの話をよく聞きます。ブログを運営するのであれば、​Wordpress​でなければならないという風潮があります。しかし、実際はどうなのでしょう。
 
 
今回の記事の内容は、無料ブログの特徴、実際に使ってみた感想と成果についてです。




​​​無料ブログでもAdsenseはできるが独自ドメインは必須

​まず、無料ブログで割り当てられたサブドメイン(seesaaブログの場合、​example.seesaa.net​​となります。)を使うことになります。
 
 
しかし、これではアドセンスに登録することはできません。かつては可能でしたが、ユーザーの質、コンテンツの質を高めるために、​独自ドメイン​での登録が必須となりました。(Googleの運営するbloggerであれば登録できる。)
 
 
そのため、独自ドメインの登録ができない無料ブログでは、アドセンスの申請はできません。また、独自ドメインの登録が有料の場合もあります。(seesaaやライブドア、bloggerなどは無料)







 
 

ただ、一度アドセンスに合格すれば、無料ブログのサブドメインであっても広告を貼ることができます。ただし、新たなサイトの追加には審査が必要です

Adsense サイトの追加に審査が必要! 3週間気長に待って合格



blogger以外は、全くお金をかけずにアドセンスを使うことはできません。最低でも独自ドメイン代(大体2年目以降は年間で990円〜3000円ぐらい。1年目は1円や10円の場合もある。)がかかることとなります。

​​​無料ブログ(seesaaブログ)を使ってみた感想と成果

​私はseesaaブログとbloggerを使っております。メインで使っているのはseesaaブログです。この時点でブログ開設から1年が経過しています。今回はseesaaブログについて紹介します。

​容量

seesaaブログは無料のプランでも、動画や画像を5GB保存することができます。よほど多くの写真や動画(youtubeの動画であれば容量は消費しない)を扱わない限り、容量不足に悩まされることはまずないと思います。

​読み込みが遅い

しかし、ページの読み込み速度が遅い印象です。モバイル回線時や高速のwifi接続時にはさほど気になりませんが、街中のフリーwifiや古いタイプのwifiルーターを使っている場合は、読み込みの遅さを感じることがあります。

SSL化できない

SSL化(https化)していないサイトは、chrome68から「安全ではありません」と警告が表示されます。また、セキュリティの観点からもSSL化が推奨されています。
 
 
WordPressなどを使ってサーバーを契約している人達は、SSL化(https化)を行うことができます。
 
 
しかし、seesaaブログではSSL化はできません。サーバー側での操作が必要なので、運営側が導入しない限りは不可能なのです。




​成果

結論から言うと、実際の成果は、他のWordpressで運営されているサイトと比べてみると、さほど変わらない印象です。
 
 
文字数や記事数、年数を考慮して、公開されたアドセンスの収入を比べてみましたが、あまり変わらないことがわかりました。
 
 
人によっては、数ヶ月で月1万円を超えたなどの話もあります。しかし、記事数が100記事程度、文字数は1記事あたり500字から2000字程度のサイトを平均的に見ると1年続けても月500円〜3000円程度が相場のようです。
 
 
尚、私のブログは月2000円から3000円程度です。
 
 
ですから、無料ブログが圧倒的に不利というわけではないと思います。ただ、サーバー代を払って一生懸命にブログを書く人と、無料ブログで気が向いた時に中身の無い記事を書くのでは、アクセス数や収益も全く違ってきます。
 
 
やはり、気持ちの問題も大きいと思います。無料であっても頑張ればそれ相応の成果を出すことができます。
 
 
ただ、もし本気でブログを書き続けたいのであれば、Wordpressを使うことをお勧めします。

​​​Wordpressを勧める理由

​Wordpressであれば、phpやcssの編集も柔軟にでき、膨大な数のテンプレートもあります。また、サブディレクトリの作成も可能です。
 
 
無料ブログであれば、閉鎖や何らかの原因でアカウントの停止を受けることがありますが、Wordpressであればその心配はありません。
 
 
それなりのお金がかかるにせよ、それだけの価値があります。そのため、皆Wordpressを勧めるのです。
 

 無料ブログを使い続けた理由

尚、私が無料ブログを使い続ける理由は、​お金がかからない​からです。わかりきっていることだと思います。
 
 
しかし、Wordpressを使ってサーバー代を払うと、それなりの額になります。割と安いサーバーでも年間6000円程かかります。それにドメイン代が加わればおよそ7000円です。
 
 
そうなると、収益が減ってしまいます。弱小なブロガーにとっては見過ごせないです。サーバーを借りてブログを継続する限りは、収益に関わらずサーバー代を払い続けなければならないのです。
 
 
私は本業があり、元々趣味でやっているブログですから、そこまで気合いを入れてやるつもりはありません。そのため、放っておいてもドメイン代以外はかからない無料ブログを使い続けているのです。
 
 
追記:しかし、SSL化できないことが見過ごせない問題となり、2019年3月にwordpressへ移行しました。
 
 
また、記事数が増えてきて、ここまで来ればとことん続けようという気分になってきたのも移行した要因の一つです。
 
 




​​​まとめ

​​無料ブログであってもアドセンスで稼ぐことはできます。ただ、blogger以外は独自ドメインの取得が必須となりますので、完全に無料とはいきません。
 
 
また、Wordpressであれば格段に収入が増えるというわけではありません。そして、お小遣い程度の収入を求める規模のブログなら、無理してWordpressにする必要はないと思います。
 
 
本気で長期のブログ運営を考えている人、ブログが本業であったり、その収入を頼りにするようであれば、Wordpressにすべきです。
 
 
より多く稼ごうと思えば、Wordpressを使う方が後々楽になります。ただし、稼ぐためには、より質の良いコンテンツをより多く作ることが一番大切です。