おすすめの記事

グルクンが大漁!沖縄での楽しい海釣り

2019年5月11日

E553E0DD-8E30-4D82-B1BE-2CDA76A40BD6-thumbnail2.jpg

上:ホシヤマトミズン 下:グルクン
久々の釣りネタです。私は2018年3月沖縄に行きました。陸でも船でも釣りをしました。こちらの写真は船で釣った魚です。

​​​陸からでも多種多様な魚が釣れる

陸ではオヤビッチャ、ヒラメ、ハリセンボン、ハクセンタマガシラなどを釣りました。オキアミを餌にした胴付き仕掛けを海面に垂らすと、すぐにクロスズメダイ、オヤビッチャ、ルリスズメダイなどが寄ってきます。しかし、なかなか釣れません。見事に餌だけを持っていきます。
 
 
それでも、時々少し大きい魚が釣れたので結構楽しかったです。特に、ヒラメは驚きました。普段なかなか釣れないので😅

 

​​​沖縄での船釣り グルクン、ホシヤマトミズンetc

船釣りでは、グルクン(タカサゴ)がよく釣れました。サイズは25センチぐらいで、結構引きが強いです。ほかにも、25センチもあるホシヤマトミズンというイワシが釣れました。まるで鯖のような、走り回る引きでした。他にも、フエフキダイ科の魚や、ハタ科の魚が釣れました。
 
 
爆釣というほどではありませんが、飽きない程度に魚が釣れて楽しかったです。
 
 
しかし、結構酔いましたねw。波は大したことなかったのですが、釣りの間エンジンが切られているため、船が流されてぐるぐると回っていました。止まっている方が意外と揺れますね。
 
 
また、酔った原因として米軍基地と宿泊所の給湯器?がうるさくてなかなか寝られませんでした。寝不足は酔う原因になりますね。
 
 
 
 釣った魚はそれぞれ料理してもらって食べましたが、美味しかったです。グルクンは刺身、唐揚げで食べましたが、​こりゃうまい。割と身が柔らかいですが、崩れるほどではなく、なかなか良い感じでした。
 
 
 しかし、驚いたのはアカハタがガーリック焼きに料理されていたことです。まるでステーキ。味は良かったですが、煮付けや刺身の方が良いかなあ、って感じでした。なんか、アメリカっぽいですね。やはり、米軍基地の影響があるのでしょう。
 
 
沖縄では良い意味でも米軍基地の影響を感じました。公園や公衆トイレなどの公共施設が豪華でした。大阪の公衆トイレの汚さ、狭さとは比べ物になりません。また、米軍基地の恩恵として、雇用が増えることも見過ごせません。悪い所ばかり報道するのはどうかなあと思いました。

​​​楽しい沖縄旅行  格安航空なら従来より手頃に

沖縄旅行はとても楽しかったです。沖縄であれば無条件で魚が釣れるというわけではありませんが、何かしら魚がいました。関西よりもはるかに魚影は濃いです。
 
 
南国の魚はあまり美味しくない、と言う人がいますが、そんなことはありません。むしろ美味しいぐらいではないでしょうか。最近は、格安航空のお陰で従来よりはるかに安く沖縄に行くことが出来るようになりました。是非みなさんも、現地でその味を確かめてみて下さい。