【詐欺】VoltBoxで電気料金を削減!?

2021年9月22日

Adsenseの広告のレビュー(許可・ブロック)をしてしていたところ、変わった広告を見つけました。

こちらの広告です。

「デバイスは電気代を削減します」、「次の電気代を最大90%節約できるデバイス」とあります。

何となく日本語の表現が、日本人が書いたものらしくない気がしたため、サイトを開いて内容を確認してみることにしました。

関連記事

 

VoltBoxとは

https://getvoltbox.com/

電気料金を最大90%削減する、この画期的なデバイスに電力会社がおびえる理由をご覧ください。

 

この一文がサイトのタイトルになっています。電気料金を10分の1に抑えるほどの節電効果のあるデバイスとは、一体どんな原理なのでしょうか。怪しさが出てきましたね。

 

本文には、voltboxというデバイスについて、電気料金が安くなる根拠とする文章と画像が示されています。内容については後述します。

 

サイトの下の方を見るとこんなものが…。

詐欺サイトにありがちな捏造されたコメントです。名前がいかにも、という感じですし、コメントの内容も詐欺丸出しです。また、日本語が極めて不自然なのも詐欺サイトである決め手です。

当選を装った詐欺でも、似たようなインチキレビューがありました。

 

試しにコメントを書いてみました。すると、他のコメントに返信すると、日付が2019年5月27日になりました。普通にコメントをした方は、実際の日付になっています。もちろん、ページを再度読み込むと、消えてしまいます。

(8月16日追記: ページのタイトル下の「by 鈴木 孝一」の横にある日付は毎日自動で更新されています(本来は記事を書いた日のため、変わることは無い)。また、過去に書かれたコメントの日時も新しくなっています。全く同じ内容のコメントなのに、日時が新しくなるはずがありません。) 

(9月16日追記: サイトに特に変化はありません。voltboxの広告は、現時点でもGoogle AdWordsを通じて表示されているサイトがありました。)

 

 

また、驚きなのが、URLの後ろの/jaの部分を、試しにau(オーストリア)にしてみると、

サイト全体が英語に変わりました。コメントの部分の文章もそのまま英語に変わっています(というより、元々の文章が英語と思われる)。名前の部分も、日本人の時とは使い分けられています。

用意が周到です。世界を相手にした商売(詐欺)ということでしょうか。

 

少なくとも、偽造した評価で商品を良いように見せるサイトですから、悪意があるのは確かです。

 

VoltBoxの考察

購入の画面。支払い方法はクレジットカード決済のみ。この点も、詐欺サイトによくある特徴の一つである。

電気料金を安くできる夢のようなデバイスと謳っていますが、出まかせとデタラメの塊です。

 

独自の新技術と力率改善によって電気料金を抑えられるとのことですが、力率改善は一般家庭の電気料金には関係の無いことですし、コンセントに挿すだけで力率改善されて大幅に電気料金が安くなるというのは、大嘘です。

 

また、新技術によって「汚い電気」やら「有害なスパイク」とやらものを除去するそうですが、一体何の御利益があるのでしょうか(笑) ましてや電気料金を90%改善することなど不可能です。

 

分解してみると

voltboxと似たような電気料金を節約するというインチキ商品は前からあったようです。海外でも販売されていますが、動画で見つけたものは名称が異なるものでした。どうやら、ロゴが違うだけです。いずれの商品も、外側の部分も中身の構造も似たような感じです。

英語の動画にはなりますが、言ってる内容としては、これを使っても電気料金には全く影響しない、ということです。

 

分解してみると、思ったよりもスカスカです。

コンデンサが繋がれているだけで、とても価格が6000円以上もする商品とは思えません。

 

Electricity saving box、節電ボックスといった名称で似たような商品が数多く売られています。

amazonでも販売されていました。「節電ボックス 家庭用省エネボックス」とあります。値段はこちらの方がvoltboxよりも安いです。

 

しかし、いずれも力率改善を謳うもので、voltboxと原理は同じです。そして、節電効果など無いのは明白です。

関連記事

 

Voltboxの口コミ・評判

ここまで書いておいて、口コミや評判なんて今更という感じですが、他の人の意見も見てましょう。Yahoo!知恵袋で調べてみると、様々な質問・回答を見つけました。

「フェイクなのでしょうか?」、「電気代節約?信じられますか?」など、質問の内容からして、強く疑っているものが多い印象です。

 

回答については、「電気料金が最大で90%削減とか露骨な詐欺です」、「使う負荷が同じで、メーター不正等をせずに電力料金が90%削減となると、明らかに物理法則に反する」といった内容のものがありました。まさにその通りだと思います。

実際に購入した例

しかし、実際に、購入してしまった人もいるようです。先日コメントがありました。電気代が安くなるならと思い、つい購入してしまったようです。電気関係についてはある程度知識があったようですが、騙されてしまい、強くショックを受けたそうです。

悔しい思いをされたと心中お察しします。

この方の場合、詐欺だと気付いてクレジットカードをすぐに停止したそうです。

クレジットカードの情報は、悪用の恐れがあるため、もしも詐欺サイトなどに入力してしまった場合は直ちに利用を停止するのが賢明です。

 

対策

何かしら商品を購入する際は、使う通販サイトを決めておいたり、クレジットカード情報の入力は慎重にするなど、対策をしておくのが無難です。少しでも怪しいと思えば、家族や友人に相談したり、インターネットで検索してみるだけでも十分な対策になります。

 

この記事によって、少しでも詐欺の被害を減らせたら良いなと思います。

 

サイトのドメイン情報

getvoltbox.com のドメインの情報について検索してみました。

ドメインの登録日は、2021-03-22となっており比較的新しいものです。

登録者国と登録者州は、アイスランドのReykjavik(レイキャビク)となっています。

まとめ

今回は、広告に表示された怪しい商品についてでした。

 

今までにも、怪しい広告について何度か取り上げたことがありました。

「PCのエラーを修正しました」とか、「今すぐインストール」といった広告です。気になって何となく押してしまいそうになる広告です。

 

今回取り上げたサイトは、一見普通の広告にも見えるため、見逃しそうになりました。しかし、インターネットで検索すると、他のサイトでも結構取り上げられていたので、不自然に思った人は多いようです。

 

当サイトでは、詐欺サイトや不快な内容の広告は表示しないように日々チェックを行っていますので、安心してご覧下さい。万が一、気になる広告を見つけられた際は、コメント欄からご報告いただけると幸いです。