おすすめの記事

水素自動車 驚きの走行距離は…

2019年4月3日

3B912D56-98CE-46EC-8967-B1FEA5F49CEA-thumbnail2-1.pngそろそろ新しい車を買おうかなと考えているのですが、その候補の中に水素自動車があります。これがなかなか良い感じなのです。水素を燃やして走るので、二酸化炭素は排出されず、とても環境に良いです。しかし、すごいのはそれだけではないのです。

​​​水素自動車とは?

文字通り水素を燃料する自動車です。空気中の酸素を利用して水素を燃やします。この過程で発生するのは、水だけです。二酸化炭素、大気汚染物質を排出しません。そのため環境に良いとして、注目されています。
電気自動車は、充電に時間がかかったり走行距離が短かったりしますが(私の上司で電気自動車を持っている人がいますが、走行中に電池が切れ始めてあわや高速道路で電欠するところだったそうです。その後パーキングエリアで充電できたそうです😅)、水素自動車は3分ほどで充填できるそうです。
 
 
そして、驚きなのはその満タン時から水素を使い果たすまでの走行距離です。どうせ電気自動車に毛が生えたぐらいのもんだろ?いいえ、そんなことありません。その距離は、​650km!(トヨタ MIRAIの場合)
 
ガソリン車である、トヨタ・パッソ1000ccの実燃費が14km/L前後、満タンで​560km程度なので、なかなかのものです。基本的なガソリン車に劣らない走行距離というのは魅力的ですね。
 
また、装備もガソリン車と遜色ありません。

装備

  • プリクラッシュセーフティ(歩行者[昼夜]・自転車運転者[昼]検知機能付衝突回避支援タイプ/ミリ波レーダー+単眼カメラ方式)
  • レーンディパーチャーアラート[LDA](ステアリング制御機能付)
  • ステアリングヒーター
  • マイコンプリセットドライビングポジションシステム(ステアリング・シート・ドアミラー)
  • 電動ランバーサポート(運転席・助手席)
  • パワーイージーアクセスシステム(運転席)
  • エレクトロシフトマチック(Bsモード付)
  • 静電式ヒーターコントロールパネル(静電式温度調整スイッチ)+エアコンモニター(4.2インチTFTカラー)
  • ウォーターリリーススイッチ(H2Oスイッチ)
  • エコ空調モードスイッチ
  • おくだけ充電 
  • https://toyota.jp/mirai/grade/より
 
 
 
 ただ、水素自動車は高いです。メーカー希望小売価格(消費税込み)は​7,274,880円​です。
 
私の手にはまだまだ届かないです😅ただ、いつか購入を検討したいですね。技術の進歩で値段が下がるのを待とうかな。
 

ただ、環境問題に関して今後関心が高まりそうなので、水素自動車が安く買えるのは、そんなに遠い未来の話ではないと思います。