おすすめの記事

PATMとは?

2019年3月17日

16828510-6750-4B65-9D32-FB5C2994761D-thumbnail2.jpeg花粉症の時期になり、アレルギーについて色々と調べていたら、こんな病気を見つけました。PATMです。(正しい理解の為に:この病気自体は感染しません!)

 この病気の自覚症状は、皮膚が痒くなったり、体から何かが蒸発しているような感覚がする、などです。そして、周りの人がくしゃみや咳をしてしまいます。
 原因はPATM患者の体から出る物質がアレルギーを起こすようです。普通の体臭であれば、脳が「くさい」と判断しますが、この物質の場合、脳が「アレルギー物質」と判断して、咳やくしゃみが出てしまいます。
 まだ、この病気のメカニズムなどは解明されておらず、治療法も確立できていませんが、改善することはできます。個々のケースに合わせて、治療法を模索することが重要です。そして、この病気をより多くの人が理解し、気のせいで済ませないようにすることも大切です。
スポンサーリンク