おすすめの記事

巨大魚の正体 オオカミウオとは?

2019年4月3日

デイリーポータルZで有名な平坂寛さんの名前をローマ字で検索すると…DC71F0CF-04C7-466B-B90E-E3613A047024.png ⁉️ 巨大魚の写真が!
というのも平坂さんがかつて北海道でこの写真の巨大魚、オオカミウオを釣ったのです。

オオカミウオとは

「全長1m。体色は暗青色、又は暗褐色、黒色、赤褐色。オオカミウオ科はゲンゲ亜目に属するギンポの仲間で、本種も他のギンポ類と同じく細長い体をしている。口には強大な歯が並んでおり、これで貝類をかみ砕いたり、甲殻類をかみ切って食べる。」Wikipediaより

この魚は食用にもなり、刺身や天ぷらなどで食べると美味しいようです。https://dailyportalz.jp/kiji/151112195027

巨大化は原発事故の影響!?(先に言っておきますが、関係ありません)

先程hiroshi hirasakaと調べると英語の記事がたくさんヒットしました。その内の一つのサイトにこんなことが書かれていました。

The wolffish I caught was given write-ups on the internet as ‘monster as a result of nuclear accident,'” Hiroshi Hirasaka, the man who caught the fish, told me. Hirasaka initially tweeted the photo because he was proud of his catch, but he soon became devastated by the rapid-fire spread of false internet buzz around the fish.

google翻訳で翻訳すると、「ヒラサカ氏はインターネットで「原子力事故の結果、怪物」と書かれていました」とヒラサカ博士は言いました。ヒラサカ氏は最初、自分のキャッチを誇りに思い、彼はすぐに、魚の周りの偽のインターネットバズの急速な広がりによって荒廃した。」

英語の記事がやたら多かった原因は、原発事故の影響で魚が異常に巨大化しているというデマが流れ、画像が拡散してしまったからです。実際は福島からは離れており、この魚は元々大きくなる魚なので、原発事故とは関係ありません。

 

まあ、海外から見れば、福島と北海道は近く見えるんでしょうけどねえ。でも、こういう話は悪い方向に広がりやすいのでね。無責任な発言は控えていただきたいですね。