ホンソメワケベラ 魚に噛み付くニセクロスジギンポ

ホンソメワケベラは、他の魚の寄生虫を食べてくれます。そのため、魚たちは口を大きく開けて待ち、ホンソメワケベラを迎え入れます。ホンソメワケベラにクリーニングしてもらっている魚はとても気持ち良さそうです。​Wikipediaよりところが、​​魚の皮膚や鱗に噛み付く​​やつがいるのです。これは、ホンソメワケベラによく似た、ニセクロスジギンポによるものです。ニセクロスジギンポはホンソメワケベラとよく似て…

続きを読む

今後も警戒!大阪での大地震

やばい。電車に乗っていたが、いきなりスマホの緊急地震速報が鳴り響いた。グワングワン揺れた。本当に怖いぜ。何とか私のところは被害は無いが、他が心配だなあ。何より皆様のご無事を祈ります。 また、余震にご注意下さい。落ち着いて行動し、身を守るため頑丈な建物に避難するようにして下さい。スポンサーリンク​​直下型地震簡単に言うと、私達が住んでいる土地の真下(直下)で発生する地震の事です。 地下の「活断…

続きを読む

生活に役立つ面白い記事が盛りだくさん!

当ブログでは、私が日々の生活で疑問になったことについて記事にしたり、政治や世界情勢について説明、考察したりしています。他にも、釣り日記、虫取り、健康に関すること、花粉症についても記事にしています。多くの分野の記事があるので当ブログでは、カテゴリ分けをしています。​​釣り🎣私の釣り日記です。仕掛けや餌の紹介、釣った魚の写真も上げております。動画を撮った時は、動画も載せています。http://www…

続きを読む

エキノコックス 土を触るだけで感染? 恐怖の寄生虫

特に、北海道在住者や旅行する方が注意すべき寄生虫は、エキノコックスです。というのも、北海道のキタキツネの感染率は60%とも言われております。北海道で飼育されているイヌの1%が感染しているという報告もあるため要注意です。キタキツネまた、日本では北海道だけに存在すると考えられてきましたが、2005年には埼玉県で捕獲された犬の糞便から、2014年4月には愛知県知多半島で捕獲された犬からエキノコックスの…

続きを読む

カツオノエボシ 恐怖の猛毒クラゲ

猛毒を持つ青いクラゲ「​​カツオノエボシ」が鎌倉などの浜辺に打ち上がっています。画像はWikipediaより​​カツオノエボシ太平洋、大西洋、インド洋に広く分布しています。日本では本州の太平洋沿岸でよく見られます。カツオが到来する時期に海流に乗ってきて、浮き袋の見た目が烏帽子に似ていることから三浦半島や伊豆半島でカツオノエボシと呼ばれるようになりました。浮き袋から海面下に伸びる触手は平均10cm…

続きを読む

金融庁のFX規制 証拠金倍率10倍へ

金融庁は外国為替証拠金取引(FX)規制の一環で検討していた証拠金倍率(レバレッジ)を現行の25倍に据え置く方針を固めました。まずは業者任せになっているストレステストの精緻化などで決済リスクの監視を強化することを優先します。 スポンサーリンク ​​​証拠金倍率(レバレッジ)とは?レバレッジ取引とは、担保となる手元の資金(取引証拠金)の何倍もの金額を取引できる仕組みのことです。仮に10万円の…

続きを読む

ネットにおける誹謗中傷 対策

インターネット普及に伴いSNSも発達しました。多くの人と繋がることができる一方、弊害も多いです。 スポンサーリンク 誹謗中傷その中でも、誹謗中傷は頻発し、とても厄介です。ネット上であれば 誰でも匿名で、書き込みをすることができます。店などに対して何か気に食わぬことがあればすぐにSNSで悪口を書く、個人の顔写真をいたずらに上げて落書きや、ありもしないことを書いたりすることなどがよくある事例…

続きを読む

米朝首脳会談 今後

12日に米朝首脳会談が行われました。首脳会談の会場となったホテルで、包括的な合意文書に署名しました。文書の内容は明らかになっていませんが、会談では非核化や朝鮮戦争の終結などについて協議したとみられ、これらの成果をまとめた内容とみられます。しかし、実行されるかは別ですから、安心するのはまだ早いでしょう。 とはいえ、米朝首脳会談ができるまで関係が改善されたのですから、それなりの成果は望めそ…

続きを読む

アフリカマイマイ 触るだけでもヤバい!?

​アフリカマイマイとは?アフリカマイマイは、アフリカマイマイ科に分類される巻貝(要するにカタツムリ)です。Wikipediaより近縁種とともに世界最大の陸産巻貝の一種です。成貝の殻径が7 - 8cm、殻高が20cm近くに達する世界最大級のカタツムリです。 スポンサーリンク  食性は雑食で、ほぼあらゆる植物の芽、葉、茎、果実、種子を食べます。それ以外にも落ち葉や動物の死骸、菌類な…

続きを読む

司法取引とは?

​司法取引共犯者などの捜査に協力する見返りに自分の刑事処分を軽くする「司法取引」が、2018年6月1日から導入されました。 スポンサーリンク アメリカなどでは既に運用されており、効果を出しています。​犯罪組織を一掃できるか?司法取引の対象になるのは贈収賄・脱税・談合などの企業がかかわる経済事件や、特殊詐欺や薬物・銃器事件といった暴力団などが行う組織犯罪です。供述や証拠を得にくい事件の捜査…

続きを読む

スポンサーリンク