日記ツチブタ 掘削機 歩く 珍獣 シロアリ 長い舌 アフリカ 驚異 能力 アリ塚

今までに動物園で見た動物の中で、珍獣の中の珍獣と言える動物は、​​ツチブタでしょう。

画像はより

​ツチブタとは?
豚でもウサギでもない?鋭い爪、ウサギのような長い耳、ブタのような丸い鼻という、もはや何かよくわから ...

雑学、日々の疑問水中毒 水依存 希釈性低ナトリウム血症 過剰摂取 脱水症状

画像はより私たちは水が無ければ生きていくことができません。

水分を摂らなければ、徐々に血液に粘りが出始め、そのうち詰まってしまい、酸素の供給がなくなると、多臓器不全を起こして死に至ります。しかし、摂り過ぎもいけません。どんなものでも致 ...

医療、保険術中覚醒 手術中 目が覚める 麻酔切れ 全身麻酔 PTSD 心的外傷後ストレス障害

手術というものは、なかなか怖いものです。通常なら耐えられないようなことをしているのですから。

全身麻酔がもし途中で切れたら…恐ろしいことになるのは目に見えています。

​手術中に目が覚める?   &nb ...

釣りサビハゼ 食べ方 生態 特徴 投げ釣り 胴付き仕掛け シマハゼ スジハゼ サビキ釣り アオイソメ ウイリーサビキ

サビハゼは、サビキ釣り、投げ釣り、胴付き仕掛けなどで釣れる小型のハゼです。こちらの写真は、ウイリーサビキ&アオイソメに食いついたサビハゼ。​サビハゼの特徴、生態

サビハゼは、スズキ目ハゼ科の魚です。

体色は薄い ...

釣りキヌバリ 観賞用 食用 食べる リュウグウハゼ ニシキハゼ 温帯性 観賞魚 飼育

今回紹介するのは、投げ釣りや胴付き仕掛けなどで時々釣れるハゼの仲間、キヌバリです。胴付き仕掛けで釣れたキヌバリ​キヌバリの生態・形態

キヌバリは、スズキ目ハゼ科の海水魚です。

北海道南部から九州、朝鮮半島沿岸の岩礁域に生 ...

釣りアカササノハベラ ホシササノハベラ 違い ササノハベラ 食べ方 調理法 餌取り イソメ ゴカイ

釣りをしていると、よく釣れるササノハベラ。 餌だけをうまく取る餌取りでもあります。 ホシササノハベラのオス このササノハベラには、実は2種類いるのです。  かつては、「ササノハベラ」のみでしたが、1997年に「ホシササノハベラ」と「アカササ ...

日記クロコサギ 傘に化ける ドーム状 狩り アフリカ 珍生物

世界中には不思議な生物が数多くいますが、下の写真のクロコサギは、写真のように傘そっくりに化けて狩りをする鳥です。

こちらは普段の姿。上の写真の鳥と同じ鳥とは思えない、普通な見た目の鳥です。Wikipediaより​​生息地​​クロ ...

日記サルモネラ菌 生卵 重症化 卵かけご飯 加熱調理 食中毒

生卵にはサルモネラ菌が含まれ、それが原因で食中毒を起こすことがあります。

牛、豚、鶏などの「食肉」、「卵」、 感染者が調理する過程で”手”を介して感染します。

「卵かけご飯」は日常的に食べるという人 ...

政治、経済、世界情勢政治 選挙 投票率 若者 低下 関心 興味 民主主義

若者は政治に関心が無いと言われがちです。

それもそのはず。平成29年10月に行われた第48回衆議院議員総選挙での投票率は、10歳代が40.49%、20歳代が33.85%、30歳代が44.75%、40代が53.52%、50代が63 ...

雑学、日々の疑問静電気 除去 方法 原理 原因 冬 乾燥 ガソリンスタンド ドアノブ 中性 プラス マイナス

ドアノブを触るとバチ!、カーナビを操作しようとするとバチ!、人に話しかけようと服に触れるとバチ!

最近は静電気が怖くてドアノブなどを触る時はビクビクしています。それほど痛いものでもありませんが、予期せぬ時にバチ!っとやられた時の ...