北朝鮮情勢 日本の孤立

日本にはあまり譲歩しない北朝鮮。アメリカとは話を進める中、拉致問題に関しては解決済みであるという主張を覆しません。
日本が孤立!?
最近の報道で、北朝鮮との関係について、日本が孤立していることを問題視することがよくあります。

 朝鮮半島では、南北が首脳会談を行ったり、米朝は首脳会談を行うなど、急激に北朝鮮へ接近しています。特に、アメリカのトランプ大統領は、北朝鮮をこれまで批判していたにも関わらず、態度をころっと変えてしまいました。
また、北朝鮮に対する警戒が無いわけでもなく、ころころと主張を変えてしまいます。
 
 この動きに日本は上手くついていけません。拉致問題の解決の話もありませんし、日本が配慮されているようにも思えません。今までなら、アメリカは北朝鮮とは全く折り合いませんでしたが、トランプは違いました。結局、(表向きは。裏の話は知らないが)日本だけが乗り遅れることとなったのです。

スポンサーリンク
style=”display:inline-block;width:320px;height:100px”
data-ad-client=”ca-pub-8956654165390690″
data-ad-slot=”2749086265″>

 また、韓国の文政権は北朝鮮には軟弱です。そりゃあ機嫌ぐらい取れます。少しなめられているようにも思います。2010年に朝鮮半島西方で韓国海軍の将兵46人が死亡・行方不明になった哨戒艦沈没事件で、沈没を主導したとされる北朝鮮の金英哲・朝鮮労働党副委員長がわざわざ、「南側(韓国)で主犯とされている者が私、金英哲(キム・ヨンチョル)だ」と言うなど、まるで「捕まえれるものなら捕まえてみな」とでも言わんばかりの態度です。まるで、韓国の「器」の大きさを試すかのようです。<script async src="//pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js"></script>

スポンサーリンク
style=”display:inline-block;width:320px;height:100px”
data-ad-client=”ca-pub-8956654165390690″
data-ad-slot=”2749086265″>

別に日本が孤立してるわけではないと私は思います。また、無理に接近すれば、金をむしり取られるだけです。相手の譲歩を引き出して交渉に持ち込むべきです。
もう少しすれば、日朝が首脳会談を行うでしょうし、北朝鮮も日本と関係改善する方が良いと思っているでしょう。
それなのに、日本は韓国やアメリカの邪魔が入ったり、変に協調したりするのでいつになっても問題は解決しないのです。
日本はアメリカに頼り過ぎています。自分だけでもやっていけるようにするべきです。日本は本当の意味で独立する必要があります。

スポンサーリンク
style=”display:inline-block;width:336px;height:280px”
data-ad-client=”ca-pub-8956654165390690″
data-ad-slot=”3706851853″>